岩井歯科ブログ

2015年10月19日 月曜日

ノーベル賞

近年 毎年のようにノーベル賞発表の時期になると、日本人受賞というたいへんうれしいニュースを耳にするようになりましたね。
今年の受賞者  梶田教授(素粒子 ニュートリノの研究)
           大村教授(寄生虫による感染症の治療法に関する発見)
研究や発見の内容を聞いても理解するのはやはり難しいsweat01だが、いつもノーベル賞受賞者の言葉はとても重みがあり納得できる。
今年の受賞者 大村教授の言葉は「成功した人は誰よりも失敗した人」
                      「人のまねをしたら、その人は超えられない」
                      「人の為に少しでも役立つことはないか、それを絶えず考える」
                      「楽な道ばかり選んでいると、本当のいい人生にならない」などなど・・・
大村教授の信念に基づき実行されているからこその説得力」があり、心に響きます。そして 考えさせられます。coldsweats01

投稿者 医療法人正明会 岩井歯科

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30